絵解き曼荼羅 一、王を見舞うイダイケ/教学データベースの詳細ページ/浄土宗西山深草派/情報デジタル化推進室(教学)

総本山 誓願寺


 

 


文字サイズの変更


 


 

絵解き曼荼羅 一、王を見舞うイダイケ

[登録カテゴリー: 絵説き曼荼羅


絵解き曼荼羅 一、王を見舞うイダイケの画像1

 


ビンバシャラ王の后イダイケ夫人は、息子アジャセ王子の反逆を知り、その深い悲しみは身を切る思いでした。

王が餓死することを恐れたイダイケ夫人は、沐浴して体を清め、ヨーグルトを蜂蜜で練って体に塗り、その上に煎った麦の粉をまぶしました。さらに首飾りの中にはブドウのジュースを入れ、密かに王のもとへお見舞いに訪れました。

王は、イダイケ夫人の心からの差し入れを受け、ようやく元気を取り戻しました。

王と夫人は、お互いに合掌しています。今まで自分たちのなしてきた行いを反省し、慈しみの心で向かい合い、仏の眼で見つめ合い、仏の道を共に歩いていく良き同志となったのです。

※「当麻まんだら絵解き」のご購入はこちらよりどうぞ



 

前へ

次へ

 



前の画面に戻る


 

Tweet 


閲覧数:001888

 

 

facebook area

 


 

 


  Site Map