絵解き曼荼羅 四、極楽の空/教学データベースの詳細ページ/浄土宗西山深草派/情報デジタル化推進室(教学)

総本山 誓願寺


 

 


文字サイズの変更


 


 

絵解き曼荼羅 四、極楽の空

[登録カテゴリー: 絵説き曼荼羅


絵解き曼荼羅 四、極楽の空の画像1

 


極楽浄土の空には、たくさんの仏さまたちがいらっしゃいます。

阿弥陀さまは、観音さま・勢至さまとともに、化身となって空に浮かんでおられます。地上だけではなく、あらゆる場所に阿弥陀さまはいらっしゃるのです。

あるいは、他の世界からやってきた仏さまたちも、まるで雲のように極楽に集合して、阿弥陀さまの功徳をほめたたえます。

仏さまだけではありません。上半身は人、下半身は鳥の姿をした迦陵頻伽が空を舞っています。

また、琵琶や太鼓といった楽器が浮かび、演奏する者もいないのに、自然にキレイな音色を鳴らします。

それに加えて、どこからともなく花びらが降りそそぎ、見たこともないような美しい景色です。

見るもの聞くもの、すべては阿弥陀さまの教えであり功徳でもあります。それを見聞きすることで、私たちは心が澄み切ったような安らかさを感じるでしょう。

極楽では、いつでも、どこでも、このようなすばらしい世界が広がっています。私たちは、極楽では少しも悩んだり苦しむことがありません。何一つわずらわされることなく、ひとすじに悟りを目指して修行することができるのです。

※「当麻まんだら絵解き」のご購入はこちらよりどうぞ



 

前へ

次へ

 



前の画面に戻る


 

Tweet 


閲覧数:000879

 

 

facebook area

 


 

 


  Site Map